乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

ダイエット経過報告④ 痩せた、痩せた!

がん発覚前、「ヤバイ!体重増えてきたから痩せなきゃ!」って、思っていた。

ある意味、そんなサイアクのタイミングで、抗がん剤治療スタート。

ホントにね。

抗がん剤の吐き気が改善されたのは、この上なく嬉しく、ありがたいことなんですよ。

ただ、吐き気改善のために使うステロイドがなかなかのクセモノで、食欲増進になっちゃう人もいるらしい。

 

食欲増進しちゃった人=ワタシ。(笑)

 

あ。あと、私はそんなに味覚障害がひどい方ではなかったと思うんだけど。

濃い味のモノの方が美味しく感じて、高カロリーなカレーとかばっかり食べてたのも、体重増の原因だと思われる。

 

しかし、なんてったって、抗がん剤治療中に毎月、右肩上がりで1kg増えた体重。

そろそろ真剣にダイエットしないとマズイでしょ。

再発予防のためには運動すること、肥満を防止することが一番良いって言われるし。

 

ってことで4月末くらいからダイエット始めました。

冷やし中華始めました。

え?(笑)

 

あれから屈折、4か月。

抗がん剤前の体重に戻ったー!(嬉)

わい!

 

私が取り入れたダイエット:

糖質制限

私がやってる糖質制限は、そんなにハードモードではないです。本当にハードモードでやる人は、調味料とかにも気を遣うらしい。ケド、そんなのムリ!私はせいぜい、主食(ご飯、麺類、パンなど)をお豆腐に変えたり、糖質ゼロ麺っていう麺類に変えることくらい。外食時もできるだけ、糖質オフモードにはしてたけど、たまにはご飯とか麺類も食べてるし、甘いスイーツも食べている。

あ、野菜が食べられる人は、野菜を多めにして、かさ増しするのもいいみたい。糖質制限すると、ご飯とかの炭水化物から摂っていた食物繊維が減ってしまうので、便秘になる人も多いらしく、野菜多めは重要らしい。

■ 筋トレ

食事制限で体重を落とすと、とにかくリバウンドしやすくなるらしい。なので、リバウンド防止のために筋トレして代謝アップを目指してます。

有酸素運動

やっぱり体重を落とす時は、適度に有酸素運動することが重要だろうと思い、ジムで有酸素運動をやってます。

 

この3つを出来る限り、普段の生活に取り入れるようにしたら...。

 

体重、戻った♡

 

まだ抗がん剤直前の体重だけどね。

なので、「ヤバイ、痩せなきゃ!」な、ところに戻っただけなので、ダイエットは継続中。

 

ちなみに、糖質制限をダイエットに取り入れることで、体重が落ちた私が気になったのは、乳がん患者って、女性ホルモンに似た働きをするらしい、大豆製品って食べていいの?コト。

なぜなら、野菜嫌いな私が主食の代わりに食べているのは、お豆腐。

こんなんで再発したらヤダし!

いろんな人に聞くと、大豆成分のサプリメントを摂取するのはNG。

大豆製品だけでお腹いっぱいにするとかじゃなく、今まで通り、普段の食生活に入ってる分には問題ないとのこと。

今度の診察の時に私も主治医に聞いてみようとは思うけど、こんな研究結果を見つけた。

【女の相談室】乳がん患者も大豆食品OK 「再発リスクを減らし長生きできる」 : J-CASTヘルスケア

 

コレ読んだら、安心して大豆食品が食べられるようになった!

日々、いろいろな研究してくれている研究者のみなさまに感謝。

おかげで、治療も食生活も、いろんなことのQOLが上がっていく。

 

 

まずは、抗がん剤前に履いてたデニムを、また履けるようになった自分にカンパイ!

あ、乾杯と言えば。

糖質制限中のお酒はウィスキーなどの蒸留酒ならOKと言われたけど、ウィスキーがあまり好きではない私は、レモンサワーをやたら飲んでいる。

ワタシ的な勝手な理由:体脂肪が低いエグザイルが飲んでるお酒だから。

トレーナーに言ったら、顔しかめてたけど。(笑)

 

でね、思うんです。

私含めて、いろんな人が治療中に体重が増えたことをブログにも書いてたりしますよね。

もちろん、食べ過ぎないように気を付けた方がいいとは思うけど、敢えて、制限しすぎなくてもいいのかなって。やっぱり、抗がん剤治療ってそこそこハードだし、体力を使うと思うんですよね。だから、食べられる時に食べるのはいいことなんじゃないかな。頑張ってるご褒美も必要だし。

あとね、抗がん剤が終わればダイエットだって、なんだって出来るようになる。

だから、治療中は治療に集中し、体力をつけて、頑張った方がいいんじゃないかなって思います。

太るより、痩せる方が大変だったりするけど、ココにダイエット出来た人がいるのも事実!

なので、これから治療を始めるみなさん、体力つけて頑張ってください。

 

がんになっても、自分らしく、美しく!

ビューティーは女性の永遠のテーマ。

だって、女の子だもん♡