読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

FEC 1クール目

抗がん剤治療

ついに始まってしまいました。

FEC1クール目。

いろいろなブログ、主治医、看護師さんからも副作用が少し強いと聞いていたので、ビビっておりましたが…。

1日経った今、自分でも拍子抜けするくらい、あまり強い副作用が出ていません。

 

エピルジシンという真っ赤な抗がん剤

副作用があまりにも強いため、海外ではRed Devilと呼ばれていると聞き、いやだなーという感情しかなかったのですが。

彼氏に写真を送ったら、「カンパリみたいな色だね」とlineが。

それまで、毒々しい赤にしか見えなかったエピルジシンが、美味しそうに見えてきた。

単純だ、私!

 

さて、あまり出ていないとは言いつつも、今感じている副作用。

■吐き気

今のところは、吐き気はないです。ただ、投与後からずっと胃がムカムカした感覚があります。

■倦怠感

何もしたくないので、ゴロゴロしてます。

ネコsのご飯やトイレ掃除、四角い部屋を丸く掃除する、くらいの家事はこなせます。

ただ、動くと疲れやすいです。

■ご飯

胃がムカムカして、全く食べたい気分にならないため、野菜ジュースやフルーツジュースを飲んでます。無理して食べなくてもいいかな、と思い、食べたくなったら食べようと思います。

■貧血

ちょっとだけフラフラします。外出までできるかは微妙ですが、午後に近くにお買い物に行って見ようと思います。

■血管痛

ないです。看護師さんに、いい血管と褒められました!

思えば、献血をよくしていたのですが、その時から血管だけは褒められます。

■下痢

今のところないです。

 

看護師さん曰く。抗がん剤を投与した後は、どんどんオシッコで出してしまった方が、副作用が出にくくなるようだと聞き、ジャンジャカ水分を取って出してしまおうと思います。

私の現時点での対策はこれくらいですが、あと2~4クール目も無事に終わりますように。

副作用があまり強く出ていないからと言って、調子に乗らず、期間中は静かに過ごそうと思っております。