乳がんファイターDiary / Diary of Breast Cancer Fighter

独身、一人暮らし。働きながら乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary / Diary of Breast Cancer Fighter in Japan

術後7日目のお話。

7日目には、またまたドレーンを2本抜いてもらいましたー。

あと2本!

って、どんだけぶら下げてるんでしょう、私。

酸素はだいたい戻って来たらしい。

ただ、まだ微熱が少しある感じ。

 

前日にはお友達が再建後の修正手術のため、同じ病院に入院。

同じ主治医に手術してもらうのです。

手術前に少しお話しできてよかった!

そして、お友達の手術前に先生がまた回診に来てくれましたよ。

その時にまた少し雑談。

 

先  「はるにゃんこさんは、とにかく出血が多くてね。ハーセプチン中だっけ?」

は  「いや、ホルモン陰性で、昨年11月に全ての化学療法は終えたので、今は無治療です。」

先  「そうかー。美容サプリメントとか飲んでる?」

は  「いえ、マルチビタミンくらいですね…」

先  「そうかー。なんでかなー。まあでも元気になって来てよかったね。また今日もドレーン抜けるんじゃない?出血してたから、まだ少し胸が硬いけど3ヶ月くらいしたら柔らかくなって来るからね。楽しみにしててね。」

は  「楽しみですー。ありがとうございます♡」

 

こんな感じで毎朝5分あるかないかの会話。

でも、この短い時間でもやっぱり主治医の顔を見ると安心できる。

若手の先生が回診に来てくれるときの私の塩対応。

主治医が来てくれたときのラブ感。

この温度差、なんなんでしょう。(笑)

先生、毎日ありがとー♡

お友達の手術、頑張ってね!

 

 

そうそう。

院内は歩いてOKの許可も出たので、外来の患者さんがいなくなった夜、コンビニまで徘徊。

フラつきがあるのは、体力がないからなのか貧血気味だからか分からないけど、たかがコンビニに行くだけで疲れてしまう。

徐々に、徐々に。

 

そうそうPart2。

入院前にもお友達にコメント欄で教えてもらったのですが。

テープかぶれがひどい人に、コレがいいらしい。

ただいま、私は実験的にコレを貼ってもらっています。

実際、痒みは今の所ありません。

http://amzn.asia/c2eagrp

ちょっとお高いのですが。

テープ貼り替えの頻度はマイクロポアテープとかより長く、1週間くらい貼りっぱなしでいいらしい。

あと、私みたいに傷口が大きい人にとっては、テープをチマチマ切らなくていいので、長いままで貼りやすい。

 

歩けるようになって来ると入院生活も飽きて来ますねー。

動かないから、疲れないせいなのか。

昼間ウトウトしてたりする時間があるからなのか。

夜、全く眠れなかった。

毎日3時間くらいしか眠れない。

早く家のベッドでカワイコちゃんsと寝たくてしょうがなくなった、術後7日目。

ただ、割としんどい経験をしたので急いで退院したくないなーっていう気持ちもあったり。

オトメゴコロは複雑ですネ。

 

 

だいぶ元気モリモリになってきた。

ポチッ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村