乳がんファイターDiary / Diary of Breast Cancer Fighter

独身、一人暮らし。働きながら乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary / Diary of Breast Cancer Fighter in Japan

再建方法を決めるまでの道のり。

去年は出会いの場をサポートさせていただく機会が多かった。

その際、よく話題に出るのは2つ。

 

①再建について

②髪の毛について(育毛・発毛)

 

今回は、私が再建を決めるにあたっての道のりについて、書いてみます。

私は術前に抗がん剤を約7ヶ月間やっていたので、手術まで考える時間があった。

とは言うものの、告知されてから数ヶ月は抗がん剤始めたばかりだったり、ハゲ散らかってたりと、考える余裕なんて全くなかったけど。

再建の方法について考え始めたのは手術の3~4ヶ月くらい前だったかな。

 

そもそも再建方法は、インプラントか自家組織かの二択しかないと思ってて、どちらにしようか悩んでいたところ、あるオフ会でbravaという脂肪注入で再建する方法があるということを知る。

自分の脂肪で作るとしたら、てっきりお腹か背中の脂肪を切って持ってくるしかないと思ってたけど、そんな技術があったとは!

目からウロコ。

めっちゃええですやん!

でもね、まだ保険適用外なんです。

 

本当にどの再建方法も、メリット・デメリットってあるんです。

私なりに感じたことを書いてみます。

あくまでも、はるにゃんこ調べです。

 

インプラント

メリット

・手術の傷痕が小さい範囲で済む

・手術時間・入院期間が短い=体への負担が少ない

デメリット

・暖かさがない。体温を感じなく、異物が入ってる感じがする人もいるらしい。

・体形とともに変化しない。私の場合は、両側なので左右の形が変わってしまうということはなさそうだけど、入れ替えないとおばあちゃんになっても叶姉妹みたいにハリのあるおっぱいな可能性アリ。

・体勢を変えてもおっぱいの形が変わらない。下向いたら垂れない、とかそういう感じ?

 

【自家組織】

メリット

・やわらかくて、温かみがある。体温を感じる。

・体勢を変えてもちゃんと形が変わる。

・年齢とともに形が変わる。

デメリット

・組織を使った部分に大きな手術痕が残る

・手術時間・入院期間が長い=体への負担が大きい

 

【脂肪注入】

メリット

・大きな傷痕が残らない。

・日帰り手術が可能であるため、体への負担が少ない。

・やわらかくて、温かみがある。体温を感じる。

・体勢を変えてもちゃんと形が変わる。

・年齢とともに形が変わる。

デメリット

・現時点では、保険適用外であるため、費用がかかる。私は両側なんで、安いベンツを胸に乗っけて歩いてるくらいの費用がかかりそう!

・複数回に分けて脂肪を注入するため、完成までの期間がかかる。

・手法にもよるが、機器を装着して脂肪を定着させるようにする場合、長時間(約10時間)機器をつけていなくてはいけない。

・機器による肌のかぶれが生じることがある。

・機器そのものが高い。

・脂肪がちゃんと定着するかどうか、一定期間が経たないと分からない。

・定着するか分からないため、何回脂肪注入をすればいいのかを最初に決められない。=最終的に費用がいくらになるか分からない。

・まだ限られた病院でしか、施術を受けられない。

 

 

いやー、本当に悩むよね。

一長一短とは、まさにこのこと。

 

んでね、そんな時にお誘いいただいたのです。

実際に、再建したお胸を見せてくれたり、触らせてくれるような会もあるんだよ、って。

クリニックや病院で、きれいに仕上がったお胸の写真はいっぱい見せてもらったけど、実際に見せてもらえる場があるなんて!

 

さっきも書いたけど、キレイな写真はいっぱい見せてもらったんです。

でもね、逆に、キレイな写真しか見せられてないんです。

 

人間だし。

ちょっと疑うよね。

実は、あまり満足してない人もいるんじゃないの?なんて。

あと写真は2Dだから、実物との差があるかとか分からないし。

 

なので、実際に見せて頂いたり、触らせていただいたり。

いろいろな再建の方法や傷痕なども見せていただき、本当に参考になった。

ありがたい。

こんな場を設けていただけるなんて、感謝の気持ちしかありません。

あの時いろいろ教えていただいた乳がんパイセンたち、ありがとうございます。

ちなみに、乳がんパイセンたちの脱ぎっぷりのいいことにも驚きました。(笑)

 

これから再建を考えるみなさま。

再建って、いろいろ悩ましい点が多いと思いますが、せっかくこのような場を提供していただいている乳がんパイセンたちがたくさんいるので、実際に行ってお話を聞き、いろいろな再建方法を見てみるのもいいと思います。

治療も再建も、自分が納得するというのが一番重要なことだと思うので。

 

お友達のみやびちゃんが、再建に関するブログを始めました。

定期的に再建サロンが開催されていて、再建に関する悩みをお話しすることができます。

さらには、実際に再建したお胸を見せていただける時間もアリ。

開催日はみやびちゃんのブログに記載されてますので、こちらで確認してください。

再建サロン開催日のお知らせ 2018年1月・2月|乳房再建サロンの常連ブログ

 

こんな感じで、私は実際に再建したお胸を見せていただき、自家組織で再建することを決めたのでした。

って、脂肪注入保険適用という噂に気持ちが揺らいでるけどね!

 

再建を検討している方、一緒にステキなパイオツをゲットしようね!

 

 

お胸をゲットだぜ!ポチッ!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村