乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

フツーの美容院に行って来た、の巻。

乳がんが発覚して以来、ずっと「Pentas(ペンタス)」さんという、病気などが原因で脱毛してしまった方や医療用ウィッグをカットしてくれる美容院でお世話になっている。

個室なので、ヅラを取ろうが何しようが、全く気にならない環境だし、なんてったって、美容師サオリさんのお人柄がステキ。

ウィッグを自分に合わせてカットしてもらったり、髪の伸ばし方を相談しながら、ちょっとずつ自分のスタイリングができるようになったりと、本当に行く度に前向きで楽しいキモチにしてくれる美容院。

オススメです。

医療用ウィッグ&個室ヘアサロン Pentas(ペンタス)

 

これからもしばらくお世話になる予定なんだけど、どうしても今回、私が行ける日に予約が取れない。

でも、出張前にはカットしておきたい。

 

あと、なんとなく。

自分はだいぶ髪も伸びてきて、ヅラなしで生活できる状態になっている。

そんな私が予約してしまうと、本当にその美容院を必要な人が、予約を取りにくくなっちゃうのかなと、余計なお世話的な思いもあり、遠慮するキモチがあったり。

でも、サオリさんが好きなんで、たまに行きますけどね。(笑)

 

そんな時、前から少し気になっていた美容院を思い出した。

その美容院には、89%自然由来成分のオーガニックカラーというのがあるらしい。

何気に、まだ抗がん剤が終わってから1年経っていない私の頭皮。

ケミカルな感じ満載の普通のカラー剤は、ちょっとまだ心配。

でも、自然成分89%とかなら、大丈夫かなと思って、行ってきた。

 

最終的には、お話していく中で、私みたいなベリーショートの場合は、少し明るめのカラーの方が似合うということで、明るい色も出しやすい、同じく頭皮と髪に優しい成分で出来ているボタニカルカラーというものを選択。

実は昨年、抗がん剤治療をしいたので、頭皮に優しい成分を使いたくて来たと言ったら、頭皮保護クリームというものを塗ってくれ、さらに安心感。

 

抗がん剤で髪質が変わり、白髪が増えちゃう人もいるんですよ。」

なんて話をしていたら、ハーブの粉でできた、ケミカルなものが入っていない白髪染めっていうのもあるらしい。

 

髪にも頭皮にも優しいカラー剤の種類がこんなにあるなんて、同病さんが聞いたら喜ぶに違いない。

美容院を紹介していいか聞いたところOKいただいたので、ご紹介!

イケメンの優しいお兄さんがいる美容院はコチラ。

恵比寿 美容室 | Que・hair キュー・ヘア

 

高額な治療費を楽天カードで支払い、ポイントたくさん持ってるよ!という方は、こちらから予約するとおトクかも。

Que hair(キューヘア) | 美容室/恵比寿の予約なら楽天ビューティ

 

んで、仕上がりはこんな感じ。

まだまだ髪が短いので、ドラスティックに髪型が変わったということはないけど、最後の抗がん剤から約9か月くらい。

美容院では、もっとナチュラルな感じに仕上げてもらってたんだけど、自分でやると、自分好みというかなんていうか。いつもの自分風になっちゃいますな。

f:id:halnyan:20170905083848j:plain

 

 時間が経って、色が抜けちゃったカラー。

「おまえ、ヅカかよ!」と会社で言われていたた髪の色も、だいぶ落ち着きました。

ブルー系のベージュという色にしてもらい、秋色にしてみた。

トップは伸ばしつつ、耳上や襟足のもっさりしていた部分をカットしてもらい、スッキリんこ♪

まだまだポッシュへの道のりは遠い。

頑張って伸ばすぞ。

おー!

 

朝はカフェのカワイコちゃんと戯れて一日をスタートし、夜はイケメンに髪を切ってもらって、終わる。

いい一日だったわー。 

 

 

さて、話はうんと変わりまして、この数か月間。

いい大人なのにも関わらず、ポケモン(アニメ)にめっちゃハマっている私。

もちろん、20周年の映画も公開直後に、一人で観に行ってきた。なぜなら、一緒に行ってくれる人がいないから。(笑)

アマゾンプライムで、初代のポケモン無印編から見直しているのだけど、そのED曲の一つの歌詞が、なかなか心に響く。

涼しくなってきて、秋の空が私をおセンチにさせているのだろうか。

1年前に抗がん剤を頑張ってた時の自分がこの歌詞とオーバラップし、ホロリときた。

 

頑張ることに 疲れたときには

空を見上げて 涙を流そう

傷つかぬ者に 青空は見えない

迷い歩むたび 生命は輝く

どんな笑顔で 包んであげたら

君の悲しみ 癒せるだろう

みつめてごらん 向かい風の向こうに

描き続けてる 未来が待ってる

(※歌詞の一部を抜粋)

 
いろんな治療の選択を迫られて、迷い、悩んだり。
抗がん剤の副作用で脱毛してしまったり。
大変だったこと、たくさんあった。
強い副作用が嫌になって、抗がん剤治療を頑張ることに疲れてしまい、もう病院に行きたくないと思うことだってあった。
でも、あの時頑張ったからこそ、元気に過ごしてる今がある。
そして元気になった今、もしも病気のことで悩んでる人がいたら、私に何かできることはないだろうか。
この歌詞を見て、改めて思ったりした。
アニメを見て、物思いにふける私。(笑)
 
アホなこともいっぱい書いてるこのブログ。
それでも、少しでも、誰かの役に立てたなら。
そんな思いで書いている。
ブログを読んだら元気が出たというコメント頂いたとき、ほんの少しだったとしても、病気で落ち込んでる方の手助けができたのかも。
前向きな気持ちになるお手伝いをすることが、できたかも。
もしかしたら、もしかしたら、笑顔にすることも、できたかも。
なんて思うと、嬉しく思ったりします。
本当につたないブログだけれども、書いてて良かったと思う瞬間。
  
何かしたいな、というキモチはいつも、悶々と抱えておりまして。
私ごときの笑顔で癒されることはないと思うけど、共に同じ病気と闘っている人と話すことによって、少しでも気持ちが楽になる人がいるんじゃないだろうか。
そんな風に思いながら、いろいろ考え中です。
実現できそうになったら、また書きます。
 
 
まあ、普段の私が目指してるのは、ポケモンマスターですけどね。
忙しい日々から、絶賛、現実逃避中。(笑)