乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

再建について

手術が決まったら、次は再建について決めなくてはいけない。

自家組織か、シリコンか。

 

当初、自家組織での再建をしたいと思っていた。

ただ、自家組織で再建をするとなるとお腹、もしくは背中の脂肪を使うため、術後のリカバリーにかなり時間がかかりそうなのと、長く痛みが伴いそうなため、すぐに仕事復帰をしたいと思っている私には向いていないのではないかと判断。

なので、シリコンで再建をする方向で考えていた。

 

そんなとき、同じHer2タイプの方が集まるオフ会に参加した際、またステキな出会いがあった。その方は、「ブラバ再建」という方法で再建をしているとのこと。

 

ブラバ?

初耳!!!

 

何、何?ブラバって?

ということで、根掘り葉掘り、いろいろ質問。

 

「ブラバ再建」とは、自分の脂肪をブラバという機械を装着して、生着させる方法らしい。その方はエキスパンダーを装着していないそうで、さらに日帰り手術で脂肪注入ができるとのこと。

痛いエキスパンダーなしで、日帰り手術ができるですと!

ステキ♡

 

ただし、何回かに分けて脂肪を注入するため、ある程度長い期間を要してしまうらしい。(お胸の大きさにより、脂肪注入の回数が異なるようです)

なるほど。良いことばかりではないのね。

 

そして。一番のデメリットは、保険適用外であること。

 シリコン・自家組織による再建は2013年に保険適用がされたので、自己負担額がぐっと抑えられる。

 

うーん、悩ましい…。

 自家組織による再建をしたい。

でも高い。

 

ブラバ再建ができる病院はまだまだ少なく、なかなか予約が取れないらしいけど、話だけは聞いてみたい。

 

 病院へ電話をしてみると。

 

なんと。

24日、クリスマスイブに予約が取れましたー!

 

コレ、クリスマスプレゼントですか?

わい!