乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

ビシュッケツ

2クール目も半ばのころ、不正出血をした。

抗がん剤の影響なんだろうなと思いつつ、何事も早めの対応が重要と最近思うので、抗がん剤投与前に婦人科を受診。

 

婦人科のセンセイの見立ても、恐らく抗がん剤やストレスによるものではないかとのことだけど、心配であれば子宮体がんの検査をすれば理由は明確になるとのことで、モヤモヤしてるよりはスッキリしちゃえ!ということで、子宮体がんの検査。結果は2週間後の金曜日。

 

そして、ウィークリーの抗がん剤投与前の主治医の問診時にも、不正出血があったことを伝える。

 

「センセイ、不正出血がありました。なんですかね?抗がん剤の副作用ですかね?」

「副作用に不正出血ってのはないね。」

「え?だって、2回も不正出血したんですよ。本当に副作用じゃないんですかね?」

「ちょっと待って。。(パソコンで薬の副作用を確認)うん、ないね。不正出血は副作用じゃないですね。」

「え?本当ですか?不正出血とか今までしたことないんですけどね。本当にそういうことってないんですか?念のため、婦人科は受診してるんですけど。」

「あ、ビシュッケツって書いてあるね。これ、少し関係あるかな。」

「そうでしょー。微出血ですよね。確かに、そんなにすごい量ではないから、それですね。」

と言いながら、よくよくセンセイのパソコン画面を見てみると...。

 

鼻出血(ビシュッケツ)

 

えっと。センセイ。

だいぶ違うんですけど。

 

私が言ったのは明らかに微出血(ビシュッケツ)ですよね。

会話が成り立ってるようで、成り立ってませんけどー。

センセイ、押しの強い患者に弱すぎやしませんかー?

と思いつつ、婦人科を受診したからいいや、と思い、化学治療室へ。

 

看護師さんにも不正出血があったことを伝えたところ、いろいろなストレスで生理が乱れてしまう患者さんはよくいるとのこと。

自分では上手く受け止められていると思っているけど、きっと身体はストレスと思ってることもあるのだなー、と思った出来事でした。

 

そして、先日婦人科の検査結果が出て、子宮体がんの検査結果は陰性でした!

 

ということで、ハーセプチン+パクリタキセルも3クール目に突入しましたー。

残すところ、あと2クール!

できれば夏休みを取って旅行とかも行きたいし。

このまま、あまり副作用が出ないで次のステップへいけますよーに!