読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

鼻毛の重要性。

パクリタキセルの副作用で頭髪は半分くらい抜けてしまった。

まつげも、なぜか右目だけ、半分くらいが抜けてしまった。

鼻毛は他の体毛ほど目に見えないので、どれくらいが抜けてしまったかは不明だけれど、抜けてしまった実感アリ。

 

というのも。

引っ掛かりがないからか、水のようにハナミズがタレてくる。

ティッシュが追い付かないくらいの勢いでハナミズがタレる。

 

さらに。

 

ハナミズが出る ⇒ 鼻をかむ ⇒ 粘膜が弱っているのか鼻血が出る ⇒ かさぶたができる ⇒ 鼻水が出る ⇒ 鼻をかむ ⇒ かさぶたが剥がれる

 

を繰り返している。

 

抗がん剤投与前に、体調や副作用を伝えるためのアンケートを毎回記入するのだが、そこにかさぶたについて記入。

センセイにも「鼻血が出る、かさぶたが治らない」と言ってみたけれど、「ああ、それはちょっとしょうがないね。。。」的な回答。

 

まあ、怪我という訳でもないし、しょうがないのか…。

と思っていたら!

 

看護師さんから教えてもらった方法で治った!

 

鼻の孔にワセリンを塗る。

 

鼻毛がなくなることによって、鼻の中の湿度が失われ、粘膜が乾燥して傷つきやすい状態に。また、鼻毛がないので細菌なども付着しやすく、鼻水が出やすくなるらしい。

 

ということで、鼻の中の湿度を保てば解決をするのだそうです。

その解決方法が、ワセリン。

あとは、暑苦しいけれども、マスク。

 

この二つをやってみたら、かさぶたがなくなり、鼻のムズムズ感も解消!

鼻毛の重要性を知る。

 

グレイ型宇宙人は人間の未来の姿だ、なんて言う話をきいたことがあるけれど。

よく見るグレイ型宇宙人は髪の毛は生えていない。

ということは、未来の人間に頭髪は不要モノなのであろう。

でも、きっと鼻毛だけは生えている気がする。

だって未来にもきっと細菌はあるものね。

 

一番重要な体毛はきっと鼻毛。