読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

ハーセプチン+パクリタキセル 1クール終了

6/10より、抗がん剤の治療を開始した。

私の乳がんのタイプは、Her2陽性でステージIIa。Her2陽性の乳がんにはハーセプチンという薬がとても効果があるとのことで、術前に抗がん剤治療をし、癌細胞が小さくなってから手術を予定。

 

今行っている抗がん剤治療は、3週間ハーセプチン+パクリタキセルを投与し、4週目はハーセプチンのみ。これを1クールとして、4クール実施予定。

 

比較的副作用が軽いとは言われているこの治療、1クール終えてみたところ副作用は以下の通り。

 

日常生活に支障をきたすようなことは、今のところない。

ただし、1クール終えたところで、地味にボディブローのように効いてきている。

・軽い頭痛(投与の翌日は、割とヒドイ頭痛)

・脱毛

・舌が痺れている

・軽い下痢

・なぜか投与3~4日後に若干体調が悪くなる

口角炎

・鼻の中にデキモノ(副作用かどうか不明だけど、副作用な気がする)

 

1か月の治療費。何気にこれが一番ツライし驚いたかも。

1回目:41,650円

2・3回目:26,450円

4回目:18,830円(ハーセプチンのみ)

 

1クールの合計費用:113,380円

 

1回目の支払い時、思わず彼に「ぬぉぉぉーーーーっ!」とlineをしたら、抗がん剤治療で何かあったのかと思われたのか、「大丈夫!?」とすかさず返事がきた。

身体は大丈夫だけど、懐が大丈夫じゃない。。。

 

ってか、今月分の支払い分でプラダの靴が一足買えるじゃん! 

私ってばカネのかかる女になってしまった…。

 

そして、1クール終えたところでエコー検査をしてみたところ、憎らしい癌細胞ヤローの大きさに変化はなかった。

 

覚えてろ、癌細胞め。次のクールでは絶対に小さくなりやがれ。

 

と強がってみるものの、ちょっとヘコむ。

もう1クールやってみて変化がないようだったら、治療方法を変えることも検討しようとのこと。

 

お願いだから効果よ出ておくれ。