乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

ウィッグ探し③

さて、少しお高めなヅラを購入した私ですが(厳密に言うと買ってもらった)、

ウィッグ生活を楽しみたい。

 

まだ分からないし、覚悟はしているけれど。

きっと脱毛した時は悲しい気持ちになるはず。

 

少しでも前向きに、楽しく過ごせるように、安いヅラをいくつか買って楽しもう!

ということで、形が違うものや、カラーが入っているヅラなど、追加で2種類購入。

 

こちらも美容師さんに教えていただいたのですが。

ヅラ感が出てしまうのは、やはり生え際だそうです。

産毛があるのとないのとではだいぶ違うとかで、美容院で購入したヅラは、

産毛を作ってもらいました。(内側を短くカットしてもらった)

 

ということで、カットで調整される場合は、産毛のような短めの髪の毛を

内側に少しだけ残すと、とても自然なかんじになりますよ!

ちなみに、もみあげっぽい髪の毛も残せば、耳かけだってできちゃいます。


ちなみに一つは渋谷にあるファッションウィッグ屋さんで購入。こちらは病院で看護師さんが別の患者さんに聞いとかで、ネットで調べて店舗に見に行きました。

医療用のものは、ボブとか、なんだか形が決まったものが多い気がしますが、こちらはファッションウィッグ屋さんなので、いろいろなスタイルから選べました。(ステマ感が出るのが嫌なので店舗名は記載しませんが、質問いただければ、お答えしたいと思います。)

 

楽しもう。ヅラ生活。