乳がんファイターDiary

独身、一人暮らし。働きながら遺伝性乳がんと闘います。

乳がんファイターDiary

遺伝性乳がん・卵巣がん

遺伝性乳がん・卵巣がんの薬、オラパリブについて

昨日の通院で主治医に聞いたことだけれども、記事が検索されやすいよう、自分自身でも記録が探しやすいように、記事を分けておく。 今回の診察で主治医に会えることは分かっていたので、診察時に聞きたかったのは、オラパリブという遺伝性乳がん・卵巣がんに…

遺伝性がんに対する国内初治療薬が来年承認になるらしい

遺伝子レベルでがんになるのだとすると、もはや今できる治療は、切除くらいしかないんだろうなと勝手に思い込んでいた。 そんなところに嬉しいニュース。早ければ来年承認になるそうな。 遺伝がん国内初治療薬、来年にも承認…卵巣対象 : 科学・IT : 読売新…

卵巣の定期検診

本日、卵巣の定期検診。 遺伝子検査の結果、卵巣がんを発症する可能性が高いことから、半年に1回、定期検診がある。 個人的には、乳がんよりも卵巣がんの方が怖い。 乳がんは、マンモとかエコーとか、いろいろな検査方法があり、早期発見をすることができる…

最新の遺伝性乳がん・卵巣がんに関する研究結果

日本語の記事が見当たらなかったので、英文のみだけど、ご紹介。 記事に書かれてることを抜粋して、シェアします。 記事は2017年6月21日現在、最新の遺伝性乳がん・卵巣がんに関する研究結果とのこと。 Cancer Risks For Women Living With Gene Mutations M…

【術後】ハーセプチン3回目

術後3回目のハーセプチン。 1回目は、久しぶりのハーセプチンなので1時間半かけて点滴。 1回目で発熱したため、2回目は様子を見るために1時間かけての点滴。 問題がなかったので、今回は30分。 早っ!! 前回は、少し寒気があったものの、今回は何もナシ! …

乳がんセミナーへ行く

昨日は、乳がん&遺伝性乳がんに関するセミナーがあるということを教えてもらい、参加して来ました。二部構成になっていて、第一部は聖路加の先生による乳がん全般に関するお話。第二部は、遺伝性乳がんに関するお話。セミナーは患者向けではないので、いろ…

卵子とか卵巣とか、子供とか

ワタクシ、今まであまり子供を欲しいと思ったことがありませんで。 というか、自分が子育てしているイメージが、昔からあまりなくて。 決して、子供が嫌いとかそういう訳ではないんだけれども。 それでもって、遺伝性の乳がんということが分かったので、カレ…

遺伝性乳がん・卵巣がんについて考える

乳がんの手術が終わり、残すところの治療は3週間に1度のハーセプチンのみ。 次は、再建について考えなくてはいけない。 再建方法について調べていると、「遺伝性乳がん」に関する記述をチラホラ見る。 そこで改めて、自分がBRCA1陽性だったと思い知らされる…

遺伝性の乳がん

今回は少し長文です。 転院のきっかけにもなった遺伝子検査。 結果の受け取り方についてはセンシティブな部分もあるし、もしかしたら遺伝子検査そのものを怖いと思ってしまう人もいるのではないかと思い、ブログに書こうかどうか迷ったため、一度は書かずに…